アイコンはうさぎを描いてみました

日々のいろいろな事を書いて行こうと思います。主に一人暮らしの生活の事が多いです。

100均の材料で作るコサージュの作り方

卒業式、入学式の季節ですね。

スーツにコサージュが付いているだけで、ちょっと華やかになります。

さまざまな作り方がありますが、ここで紹介するのは簡単な材料で、簡単にできるコサージュの作り方を紹介します。

もちろんグルーガンも必要ありません。

まずは材料紹介

f:id:meyaa:20170315210011j:plain

ちょっと写真のピントがあっていなくてすみません。

 

材料(すべて100均)

●造花(2種類あると良い)

●針金

●ラメのマニキュア

●緑のマスキングテープ

●安全ピン(写真撮り忘れ)

 

作り方

①大きい造花を、花と茎に分解する

f:id:meyaa:20170315210414j:plain

 

②花びらにラメのマニキュアを塗る 

 ちょっと写真だとわかりにくいですが、花びらがキラキラしています。

f:id:meyaa:20170315210741j:plain

 

③マニキュアが乾いてから、茎の方から細い針金を差し込みます

f:id:meyaa:20170315210835j:plain

 

④針金を折り返します

 この時あまり強く引っ張ると、抜けてしまうので注意

f:id:meyaa:20170315210851j:plain

 

⑤小さい造花の花を、大きい花の針金にマスキングテープで巻きつける

f:id:meyaa:20170315210901j:plain

 

⑥正面からみるとこんな感じ

f:id:meyaa:20170315210910j:plain

 

⑦安全ピンをマスキングテープで取り付ける

 この時、安全ピンはなるべく上の方にしっかりと取り付けると、つけた時に安定します

f:id:meyaa:20170315210913j:plain

 

⑧花が正面を向くように、90度折り曲げて、左胸の鎖骨下あたりで取り付ける。

f:id:meyaa:20170315210918j:plain

 

このように、100均の材料で簡単に作る事ができます。

造花の色は黒など暗い色を避ければ、何色でも良いと思います。今回はちょっと黄色が入った白い花を使用しました。

他にも淡い明るい色でしたらいい感じに作れます。

 

 

マスキングテープも、もしあればフローラルテープという引っ張ると粘着性が出るテープの方がしっかり花を止めることができます。

 

 

あとは、リボンや、ビーズなどで周りを装飾してもきれいですが、今回はかなりシンプルに仕上げてみました。あまり派手すぎてもバランスが悪くなってしまいますので。

 

コサージュを使い終わって、今後使う予定がない場合はインテリアとして使用してもいいのではないでしょうか。

f:id:meyaa:20170315212706j:plain

白飛びしてしまいましたね。

ちょっと入れてみた入れ物も小さかったですが。不器用なじぶんでも、なんとか作れることができましたので、是非この方法を試してみてください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。